なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「辛つけ麺」@麺屋くまがいの写真[訪問時期] 2018年5月中旬(休日) 昼
[注文方法] 券売機にて
[メニュー] 【昼限定】辛つけ麺
[価格] 800円
[スープ] 鶏/白湯
[味] 醤油+唐辛子
[麺] 太麺(200g)
[トッピング] (麺)チャーシュー、鶏チャーシュー、カイワレ、(汁)鶏ペースト、メンマ、白髪葱、青葱


★写真中心にサクッと読みたい方はこちらへどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/toshikun0316/entry-12378533670.html

-------------------------------------------------------------------

潮の音」からの連食です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ramendb.supleks.jp/review/1147508.html

高速を飛ばして2軒目へ。
途中で元OG党主任をピックアップし、12時20分に到着すると中外20名強の待ち列。
それでも、食券購入を経て着席まで35分とまずまずの回転だし、タイミング良く店前に駐車できたのもラッキーだった。
昼限定のつけ麺を食べようと思っていたが、麺友さんから飽きが来ないからと「辛つけ麺」を推され、辛さ控えめでお願いした。
麺量は200gと300gが同額とのことで、前者をチョイス。

運転手に恐縮しながらビールを注文すると、アテに鶏チャーシューとメンマが付いて来て、テンションが上がる。
着席から5分ほどでご対麺となった。

[券売機]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12378533670-14197737976.html
[ご対麺]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12378533670-14197738003.html
[つけ汁]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12378533670-14197738020.html

■ 麺とトッピング
麺は自家製の太ストレート。
名店に相応しい完璧な水〆と水切り、美しく整えられた麺線。
良く締まった硬め食感は高密度を感じさせ、噛むほどに弾力性を増し、甘い小麦風味がこぼれ出る。

麺上にはチャーシュー、鶏チャーシュー、カイワレ。
炙りの入ったバラチャーシューは、つけ汁に浸してやるとホロトロの軟らかさ。
鶏チャーシューはややパサつきを感じたが、旨味は確り詰まっている。

[麺アップ]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12378533670-14197738047.html
[豚鶏のチャーシュー]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12378533670-14197738065.html

■ つけ汁とトッピング
つけ汁をレンゲで掬うと、ペースト状の鶏肉が否応なしに混ざり込む。
鶏肉を細かく粉砕してから煮込んだものらしく、鶏白湯の上層を占拠。
つけ汁はとても液体と思えぬほどドロドロで、これでもかと鶏の旨味を凝縮させてある。
韓国製という唐辛子で辛味が付いているが、控えめでお願いしたのでピリ辛レベル。

汁中には鶏ペーストの他に、メンマ、白髪葱、青葱。
穂先メンマの根元部分をカットしたようなメンマは、食感も味付けもかなり好みだった。

[鶏ペーストが覆う]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12378533670-14197738078.html
[つけ汁]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12378533670-14197738114.html

■ 実食
麺を箸で沈めてから引き上げると、鶏ペーストが絡みついてくる。
とても浸けるという感覚でなく、旨味の染みたペーストと合わせ食べる感覚。
正に食べるつけ汁。
斬新だし美味しいし、適度な辛味に刺激されて飽きなど感じようもない。
連食なので麺200gにしたが、もっと食べていたかった。
どんどん汁量が減っていくので、麺量多めにした方はペース配分に気を遣うのが賢明かも。

ラストは卓上ポットから、あっさり魚介出汁を注いでスープ割り。
鰹主体の新鮮な風味を味わいながら、まだたくさん残る鶏ペーストを食べ尽くした。

[鶏ペーストが絡みつく]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12378533670-14197738122.html
[スープ割り]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12378533670-14197752737.html

■ 感想など
ビジュアルと手順はつけ麺ながら、混ぜそば系を食べたような印象が残る。
正しくオンリーワン。
控えめにしてもらった辛さが個人的にジャスト。
ちょっと背伸びしたいヘタレ心を、良くお分かりだ。
鶏ペーストを絡めて食べる辛つけ麺、堪能した。

ご馳走様でした。


【採点での、味以外のポイント】
・加点ポイント:連食の影響
・減点ポイント:

投稿 | コメント (17) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

おっ! 辛つけ?😁
食べるつけ汁ですか。
体験してみたい。

NORTH | 2018年5月25日 10:29

こんにちは
おあっ!辛いのと思いましたが
ピリ辛レベルで安心しました\(^o^)/
こんな感じの新感覚っぽいつけ麺
オンリーワンで美味しそうですよ!

キング | 2018年5月25日 12:10

こんにちは。
食べるつけ汁ですか!これは狙ってみたかったですが、昼のみの限定でこの立地だと少し厳しそうです(>_<)これは無理ですが、週末は楽しんできます^^

poti | 2018年5月25日 12:38

こんにちは~
ナイスな連食になりましたね~✨
濃厚な鶏白湯は積極的には食べないのですが、
こちらのは頂いてみたいです♪

銀あんどプー | 2018年5月25日 13:37

こんにちは。

おっとついに一線を越えましたね。
韓国製唐辛子と鶏ペーストのコラボレーションはまさしくオンリーワンでしょ。

glucose(Always) | 2018年5月25日 14:38

こんにちは。
回転が早いですね。
ちゃっかりムギシュワまでw
麺に絡む鶏ペーストがMVPですね。
まだ続きますね(苦笑)

おゆ (Sometimes) | 2018年5月25日 18:32

こんばんわ~

ん?辛つけ麺??

あ~、辛さ控えめでしたかw

ピリ辛くらいがちょうどイイですよ。
背伸びをしてはイケませんわ~ww

たく☆(摂生中) | 2018年5月25日 18:57

>中外20名強の待ち列

日本中、旨い店は何処に行っても・・・
我が国民のラーメン好きはとどまることはない・・・

あー、くまがいだ。
kamepi-さんやイケちゃんが美味そうなレビュ上げてるから気になるんですよね。
明日行こうかな。いや、行列すごそうだからやめとこ。

mona2(多忙中) | 2018年5月25日 19:52

こんばんは
その節はありがとうございました。
久しぶりに食べましたが鶏がきめ細かくなって辛さが控えめになった気がしました。
気がしただけですが!笑

イケちゃん(休眠中 | 2018年5月25日 20:47

としさん,どうもです。
辛くないのでもめちゃ感動しましたよ。
何でヘタレなのに……(笑)
次行く機会があったら,辛さ控えめでこれにしてみます。
きっと限定よりおいしいと思います。

RAMENOID | 2018年5月25日 21:22

こんばんは!

ひゃー‼️高速でスピ違反してませんか〜⁉️😂😂
イイですね〜杜の都仙台😊😊
キャリアでイイので連れてってくださ〜い♫

どもです。
辛さは個人で感じかたが違いますよね!
遠慮なく好みで食べた方が良いですよ(^^)
ピリ辛当たりが一番美味しいかも(///ω///)♪

ラーするガッチャマン | 2018年5月25日 22:30

こんにちは。

辛いの行くなんて、攻めてますね。
と思ったら、控えめだったのですね。
いい連食でしたね。
仙台方面もいいお店がありますよね。

ももも | 2018年5月25日 23:03

おはようございます。
辛くないやつでも飽きずに味変もなしで食べられました。
節つけの時は飽きちゃったんですが、良く考えたら麺量300gにしてました。(笑)
それでは後ほど。

kamepi- | 2018年5月26日 07:11

鶏のペーストって感じなんですね!
宮城しばらく行ってないし、行くと塩釜辺りでお寿司食べちゃう事が多いんですが、、
コレは覚えておかねば!

角海屋 | 2018年5月26日 08:22

こんにちは
こちらをうかがった時には、つけ麺やっていなくて
汁そばをいただきましたが、汁そばも美味しいですよ。
でもこれがタベタヒ。

mocopapa(111) | 2018年5月26日 09:24