なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「長崎チャンポン  850円」@長崎チャンポン 丸富の写真野菜などを炒めた油が表面を覆うが、
豚骨や鶏ガラと思われるスープは澄んでいる。
動物系の味わいは控えめで、
野菜炒めから出た素材の旨味が半分を占める。
本場長崎の超濃厚スープとは違うけれど、
さっぱりとした中華屋さんの味として好感が持てる。

麺は小麦がムワッと香るストレート太麺で、
チャンポンらしさが感じられる。
野菜炒めはボリュームがあるが、
キャベツの芯のところは臭みを感じた。
肉もそこそこ入り、満足感はある。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

なんか長崎ちゃんぽんとは似ていて似ていない見かけですね。
焦げ目が付いているのも。
海鮮の溶け込みが少なそうな感じがしますが実際どうなのでしょう。
仙台ってなんでもありですね。福島にはリンガーハットすら無いんですよ。

mona2(短レビュ) | 2019年1月12日 19:25

海鮮の溶け込みは少ないですね。
福島にリンガーハットがないとは意外です。
そういえば、長崎の飲み屋のマスターが言ってました。
お勧めを聞かれたら、リンガーハットと答えると。
常連客も同意していまして、マジらしいです。

カナキン51 | 2019年1月12日 19:56

地元のちゃんぽんがまずいわけではなく、
長崎のリンガーハットは質が高い上に安い、と。

カナキン51 | 2019年1月12日 20:36