なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「汁なし 800円」@自家製麺 キリンジの写真日曜の昼、閉店30分前の、13:30頃に到着、
おそらく、8~9年ぶりだろうか。
前回訪問したときは、Jインスパイア×自家製麺で、
地元でもメキメキ評判をあげていたときだった。
最近、まわりから「食べたよ」と聞くことが多く、
久々に行きたくなったので、訪問。
でも、どんなんだったかまったく覚えていない。

並びもなく、普通に座れた。
間取りがもっと広かったと記憶していたが、
おもったより狭くて、薄暗いイメージは昔のまま。

まえはメニューがいろいろあって悩んだ末、
ラーメンとか頼んだとおもったが、
今回は、前評判とか調べることなく「汁なし」(豚)を注文。
ヘルズみたいにアルミのボウルで登場して、
「そうそう、こんな感じだったわ」といろいろ思い出してきた。

オプションもなく、ニンニク無し。
生卵をつぶして、まぜやすいボウルでこねくりまわす。
肉は、角煮チックなものと、コマ切れチックなものであまり主張はない。
麺は、お店の顔って感じの極太面で、見た目はクールで、歯ごたえも抜群。
しかし、食べ進めるとおもったのは、「味が薄い」なぁ~ってこと。
そこに溜まっている汁なしの汁を、すくって
麺にかけながら食べているが、何味なのかわからない感じ。
刻み海苔とか、野菜とかの味はわかるが、汁なしのベースの味がよくわからない。
麺と野菜の量も結構あったので、このままではマズいと感じ、
あまり使ったことのない、「ラーメンのもと」的な調味料を
チャージしつつ、最後は結構がんばってなんとか完食。
うーん、見た目的なジャンクなイメージと実際の味のギャップを
凄く感じた。あまり覚えていないということは、前回も同じ印象だったとおもう。
知り合いに「食べたよ」と話すとブレが激しいと言っていたが、
そういうもん(前回も今回もブレなのか?ニュートラルなのでは?)
なのかなというのが正直な感想。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。